節約するな!心が豊かになるお金の使い方

こんにちは。

「ありのままの私が大好き!」になる。
愛とお金のカウンセラー・さいとうまいこです。

初めましての方はこちらのプロフィールを
読んでいただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓
さいとうまいこってこんな人

メルマガ読者の皆さんに
「買って良かったもの」
「これからどんなものにお金を使いたいか」
を聞いてみたところ、こんなお返事をいただきました。
 ↓

私の、お金使ってよかったもの。共有させてください(^^)

◆子どもの新しい習い事(そろばん)
11月下旬に、体験に行きました。
本当に楽しかったらしく、すぐ、入会。
そしたら、まだ習い中の体操教室を、辞めると言い出したのです…11月、12月分の月謝払っちゃったのに!!!
でも、本人の意思に従い、体操教室は行かない決断。
無理して行かせても、モヤモヤするだけだし!と、時間を買ったことにしました(^^)

◆鬼滅の刃 全巻!笑
単行本でコツコツ揃えた方が安いけれど、待つ時間、お店まわる時間を考え、多少高くなったけれど、全巻セット買いました(^^)
今までは、『安い』『無駄遣いしない』重視でしたが、時間を買う余裕できました。
心が豊かになりますね♡

今後も、メルマガ楽しみにしてます。

メッセージありがとうございます♡

今までは、『安い』『無駄遣いしない』重視でしたが、時間を買う余裕できました。

 ↑
これめちゃくちゃ素敵…♡

私たちはお金を払ってモノを買う時、商品そのもの以上の価値を受け取ることができます。
「ワクワクする気持ち」だったり、「自信」「体験」「時間」だったり。

ですが、「少しでも安いものを」「ムダ遣いしないように」買うと、その価値を受け取ることはできなくなる。

安さを求めて遠くのスーパーに買い物に行っても移動に費やした「時間」は返って来ないし、光熱水費の節約に徹しすぎて「快適な生活」を犠牲にしてしまうことだってある。

「値段」しか見ないで、少しでも安く抑えようとする消費行為は、心を貧しくしてしまいます。

だから私、贅沢が好きというわけではありませんが、「節約」は嫌いです。

「節約」って、切り詰める、出し惜しみをする、ケチ、1円でも安く抑えることに必死になってる感など…マイナスなイメージしかないんですが…どう思われますかー?)

ちなみに私は『鬼滅の刃』最終巻を、娘たちと本屋さんを5軒まわってゲットしましたが、あえてその行為を選択してのことなので、費やした時間は「ムダ」ではなく「体験」

自分がそうしたくて、時間をかけて体験したことだから良し♪なんです。

でも今回メッセージを下さった方のように、今このタイミングで『鬼滅の刃』を全巻揃えるとなったら、私も書店巡りはせずにお金で時間を買うだろうなーと思います。
(人気過ぎてどの書店も品薄状態が続いていますよねー。特に煉獄さんの7、8巻あたりとかね!←鬼滅ネタ興味ない人すみません。)

要は、豊かになるお金(時間)の使い方は、私たちの心持ちによって決まる、ということです。

「安いもの」ではなく、「本当にほしいものを」。
「〇〇円使った(お金が減った)」ではなく、「△△(←モノや価値)を受け取った♪」という気持ちで。

そんな風に買い物ができると、どんどん心が豊かになっていきます。

そして心が豊かになると、経済的な豊かさも加速していくんですよねー。不思議なことに。

話を戻して…メッセージの前半部分の、お子さんの習い事について。
実は我が家の次女も過去に似たようなケースがあり、共感しまくりました。
そしてここには、投資家ママ的・とっても大事な考え方が潜んでいます。

長くなってしまったので次回の記事でお伝えしますね!

ではまたー♡

さいとうまいこ

※このブログはメルマガよりも少し遅れて掲載しています。
メルマガ限定記事、メルマガ読者さんだけの限定案内、最新情報等を受け取りたい場合はこちらか、公式メルマガにご登録ください。
 ↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 043.jpg
まいちゃん

愛とお金のコンサルタント
目覚めてるママ

▷肯認学(こうにんがく)認定講師
▷資産構築アドバイザー
▷マネー講師
▷投資家
▷ファイナンシャルプランナー

▶コンセプト
この世界のホントとウソを賢く見抜き、希望ある未来に向かって人任せにせず自ら行動し、自分らしさと豊かさを追求する愛と勇気ある女性のためのブログです。

▶理念・目的
「夫婦関係の悩み」と「お金の不安」から解放され、自分らしく豊かに生きる女性を増やします。

▶専門分野
▷パートナーシップ・夫婦問題(夫にイライラ、セックスレス、浮気、不倫、コミュニケーション等)
▷金運アップ、資産構築

・・・・・

◆2010年
 7年の交際期間を経て、結婚♡
◆2011年
 長女誕生
◆2013年
 次女誕生

長女のイヤイヤ期がはじまった2012年頃、子育て暗黒期へと突入。
子どもたちにきつく接する「ガミガミ母さん」に豹変。
自己嫌悪の日々。

同時期、夫婦関係も急激に悪化。
「幸せな愛され妻」から一転、「鬼嫁」となる。

ワンオペ育児でさらに夫へのイライラが募り、
夫婦ゲンカが絶えなくなる。
夫は帰宅不安症に。

夫から
「まいちゃんは鬼嫁(おによめ※1)じゃない。嫁鬼(よめおに※2)だ。」
と言われたのもこの頃。

※1.鬼嫁(おによめ…鬼のような嫁。かろうじて人間。)
※2.嫁鬼(よめおに…嫁のような鬼。もはや人間ではない。)

◆2014年~
「夫との関係も母としてのわたしも、このままじゃダメだ!幸せになりたい!」と、一念発起。
育児書や心理学の本を読みあさり、子育てセミナーにも積極的に参加。
向き合うべきは「夫」でも「子ども」でもなく、「じぶん自身」であることを知る。

心の仕組みを学び、過去を癒し、自分を整え、言葉と行動を変えるトレーニングを続けたところ、
夫婦関係と親子関係が徐々に改善。

「ガミガミ母さん」から「ニコニコ母さん」へ。
「嫁鬼」から「世界一の愛され妻♡」へと、華麗なる変身を遂げる。

◆2016年
公務員を辞め、自身の投資スキルと経験を活かし、資産構築アドバイザーとして起業。
東京→鳥取へ移住。

これまで300名以上の方へ資産構築の必要性と具体策をアドバイスしてきた。

多くの相談者の方々と接するなかで、お金とうまく付き合うためには
「お金の教養」だけでは足りず、「マインド」こそが重要で、お金と上手く付き合えるかどうかを決定づける大切な要素であることに気づく。

◆2019年
鳥取→福岡へ移住。

◆2020年
自分らしく豊かな人生を送るために必要な「マインド」と「お金の教養」。
この2つを同時に高めてクライアントの人生全体を底上げするコンサルタントになることを決意。

幸せになるための生命力を取り戻す「肯認学(こうにんがく)」を学び、
肯認学認定講師として活動を開始。

また、同時期の
◆2020年春
コロナ禍において、メディアのウソとこの世界の真実に目覚める。
(コロナより、おもち詰まらせて亡くなる人のほうが多いやん…( ゚Д゚)!と。)

コロナで浮き彫りになった「ホント」と「ウソ」。
「目覚める人」と「いつまでも気づかない人」。

この世界のとらえ方の違いによりパートナーシップに生じたひずみに悩む女性たちのお役に立ちたいと、「オンライン相談室」を通じて自分らしく豊かに生きる「愛され妻マインド」を養っている。

趣味:テニス、温泉
好き:いちご、生姜、味噌、パクチー、日本酒、夫♡

まいちゃんをフォローする
お金
まいちゃんをフォローする
まいこログ
タイトルとURLをコピーしました