夫を責め続ける妻の心理

こんにちは。

「ありのままの私が大好き!」になる。
愛とお金のコンサルタント・まいちゃんです。

初めましての方へ
わたしのプロフィールはこちら
↓ ↓ ↓
まいちゃんってこんな人

「何度も言ってるよね」
「なんでできないの」
「いい加減にしてよ」
「本当に許せない」

毎回同じようなパターンで夫への怒りを爆発させたり。

傷つけられた出来事を何度もむしかえしては、その都度「謝って」と謝罪を求めたり。

→これ、すべて鬼嫁だった頃のわたしの振る舞いです。
(今でも若干なごりがある。苦笑)

夫を責め続ける妻の心は
「悲しさ」
「悔しさ」
「みじめさ」
「理不尽さ」など
「自分が大切にされなかったことに対する不満」でいっぱいになっています。

本当は
責めている妻自身が
いちばん良く分かってる。

これを続けていても
夫婦仲が良くなるわけがない
ということを。

それでも止まらないんですよね。

「責め」を止めてしまうと
「自分に対する不当な扱い」を
許してしまうことになりそうで。

許せないなら
許さなくて良い。

まだ「怒り」が消えないなら
無理に押し込めなくて良い。

ただ、あなたに
「もっと旦那さんと歩み寄りたい」
「夫婦仲を良くしたい」

と思う気持ちがあるのなら…

怒りの感情をぶつけて
責め続けるのではなく、
その気持ちの奥に
隠されている本心に、
まずはあなた自身が
気づいてあげること。

「あんなことされて(言われて)悔しかった」
「思い出すと今でもみじめな気持ちになる」
「つらい」
「悲しい」

って。

この根本にある感情が
癒されないままでいると
同じことを何度も思い起こしては
イヤな気持ちがよみがえる…
ということを繰り返します。

旦那さんを責めることに
エネルギーを注いでいても
あなたの心の傷は
いつまでたっても
癒えないままです。

それよりも
自分の本心に向き合うことに
時間とエネルギーを使う方が
よっぽど建設的。

旦那さんを一時的に
責めることがあっても、
責め「続けて」いるのなら
それは彼のせいではなく
もはやあなた自身の選択です。

自分に向き合うよりも
相手を責め続ける方がラクだから。

いつまでも自分を
「傷つけられた人」で
いさせるのはやめましょう。

あなたの気持ちを
コントロールするのは
あなた自身。

あなたのことを
つけられたかわいそうな人」にするのも
「価値ある大切な人」にするのも
ぜんぶ、あなた自身なのです。

まいちゃん

✓夫に対するイライラを何とかしたい!
✓自分を好きになりたい!
✓夫婦関係を良くしたい!

そんなあなたへ

夫婦関係を修復するためのノウハウは無料でネットにあふれていますが、どれだけ調べて試してみても、残念ながら状況が変わることはほとんどありません。
それどころか、情報量が多すぎて、かえって混乱してしまうことも…💦

自分のことは客観視しにくく、問題の原因を自分自身で見極めるのは、とても難しいからです。

夫婦関係を修復するキッカケになるのは、あなたが
「結婚生活でなにを大切にしたいのか」
を、知ること。

実はコレ、人によってけっこう違います。

「あぁわたしは、コレを大切にしたいんだな♡」

→あなた自身を知ること、
あなたが自分の「コレ!」を認識することが、
夫婦仲を良くするファーストステップになります。

たった一つの質問に答えるだけで、あなたの結婚タイプが分かる!
仲良し夫婦になるワンポイントアドバイスつき♡

無料タイプ診断はこちらから

 ↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 080.jpg
まいちゃん

愛とお金のコンサルタント

▷肯認学(こうにんがく)認定講師
▷資産構築アドバイザー
▷マネー講師
▷投資家
▷ファイナンシャルプランナー

▶活動
結婚生活・夫婦関係にお悩みをもつ女性が、「パートナーシップの悩み」と「お金の不安」から解放され、自分らしく豊かに生きるサポートをしています。

▶専門分野
▷パートナーシップ・夫婦問題(夫にイライラ、セックスレス、浮気、不倫、コミュニケーション等)
▷金運アップ、資産構築

・・・・・

◆2010年
7年の交際期間を経て、結婚♡
◆2011年
長女誕生
◆2013年
次女誕生

長女のイヤイヤ期がはじまった2012年頃、子育て暗黒期へと突入。
子どもたちにきつく接する「ガミガミ母さん」に豹変。
感情が爆発→自己嫌悪に陥る、を繰り返す日々を送る。

同時期、夫婦関係も急激に悪化。
ワンオペ育児で夫へのイライラが募り、
夫婦ゲンカが絶えなくなる。
夫は帰宅不安症に。

夫から
「まいちゃんは鬼嫁(おによめ※1)じゃない。嫁鬼(よめおに※2)だ。」
と言われたのもこの頃。

※1.鬼嫁(おによめ…鬼のような嫁。かろうじて人間。)
※2.嫁鬼(よめおに…嫁のような鬼。もはや人間ではない。)

◆2014年~
「夫婦関係も、母としてのわたしも、このままじゃダメだ!幸せになりたい!」と、一念発起。
育児書や心理学の本を読みあさり、子育てセミナーにも積極的に参加。
向き合うべきは「夫」でも「子ども」でもなく、「じぶん自身」であることを知る。

心の仕組みを学び、過去を癒し、自分を整え、言葉と行動を変えるトレーニングを続けたところ、夫婦関係と親子関係がみるみる改善。

「ガミガミ母さん」から「ニコニコ母さん」へ。
「嫁鬼」から「世界一の愛され妻♡」へと、華麗なる変身を遂げる。

◆2016年
公務員を辞め、自身の投資スキルと経験を活かし、資産構築アドバイザーとして起業。
東京→鳥取へ移住。

これまで400名以上の方へ資産構築の必要性と具体策をアドバイスしてきた。

多くの相談者の方々と接するなかで、お金とうまく付き合うためには
「お金の教養」だけでは足りず、「マインド」こそが重要で、お金と上手く付き合えるかどうかを決定づける大切な要素であることに気づく。

◆2019年
鳥取→福岡へ移住。

◆2020年
自分らしく豊かな人生を送るために必要な「マインド」と「お金の教養」。
この2つを同時に高めてクライアントの人生全体を底上げするコンサルタントになることを決意。

幸せになるための生命力を取り戻す「肯認学(こうにんがく)」を学び、
肯認学認定講師として活動を開始。

現在は、肯認学の教えと資産構築アドバイザーとしての経験・実績を「夫婦関係・パートナーシップ」の分野で活かし、女性たちが持って生まれた個性を輝かせ、豊かに幸せに生きるサポートを行っている。

趣味:テニス、温泉
好き:いちご、生姜、味噌、パクチー、日本酒、夫♡

まいちゃんをフォローする
パートナーシップ
まいちゃんをフォローする
まいこログ
タイトルとURLをコピーしました